お知らせ

2020.12.22

銘柄ごとの空売残・大量保有報告・決算予定日などインディケート機能を提供開始

株式会社テコテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:釣崎宏)は、自動でトレード記録・分析アプリ『カビュウ』が2020年12月22日より保有株式の「空売り残高」「大量保有報告書」や「決算予定日」を表示できるインディケート機能、及び現物取引の売買記録を結ぶ「ゴールデンアロー」シェア機能を提供開始したことをお知らせ致します。

 

【空売り残高・大量保有報告書】

保有株式画面(現物・信用)に「空売り残高」及び「大量保有報告書」を表示する機能を追加致しました。 報告日をチャート上に表示する事で報告日前までの売買が株価にどのように影響しているか確認する事が可能です。表示はチェックボックスでオン/オフが可能ですので、必要に応じでご利用いただけます。

日本の株式市場に大きく影響を与えている多くは機関投資家の売買のため、機関投資家の売買動向の情報取得にご利用ください。

■空売り残高とは

「空売りをした指定有価証券に係る残高情報」のうち残高割合が0.5%以上のものを「空売り残高に関する情報」としてウェブサイトに公表されている情報です。

■大量保有報告書とは

上場企業の株式等を5%超えて保有した場合、また、その後1%以上の増減等が生じた場合、その証券会社や投資会社が5営業日以内に提出する書類のことです。

 

【決算予定日について】

保有株式画面(現物・信用)に決算予定日を表示致しました。企業の決算発表予定日をいち早くご確認いただけます。 中長期の投資家向けに保有株の必要情報として表示しました。 決算発表日の前後で株価が大きく動く可能性があります。ポジションの調整にお役立てください。

※決算予定日は東京証券取引所より情報を取得しており、実際の発表日は異なる可能性があります

 

【ゴールデンアローのシェア機能について】

取引詳細のシェア機能を追加致しました。
取引詳細ではチャート上にINとOUTをラインで結ぶゴールデンアローを中心に取引結果をシェアできます。 銘柄詳細では銘柄ごとの勝率やプロフィットファクターなどの取引結果の分析をシェア可能にしております。

 

【カビュウのロゴについて】

この度、カビュウのロゴを一新しました。
個人投資家の立場に立ち、使いやすさを重視し厳選した機能の実装をし、株式の視覚化を表現した力強いデザインにリニューアル致しました。

■カビュウとは

ご利用中の証券口座のログインIDをカビュウに登録しておくことで、毎日自動で株式の売買履歴や資産推移を可視化できるサービスです。複数の証券口座を一括管理して記録分析を行うこともできます。

現在、対応証券会社の範囲を順次拡大しており、これからも多面的な管理機能の強化、投資傾向の分析など、多くの個人投資家の役に立つサービス作りに取り組んでまいります。

 

■サービス概要

名 称 カビュウ
運営会社 株式会社テコテック
利用環境 Android: OS5 以上
iPhone : iOS11 以上
対象商品 国内株式(特定口座)
※一般口座/NISA口座には対応しておりません。
対応証券会社
(2020年12月現在)
・SBI証券
・楽天証券
・auカブコム証券
・松井証券
・GMOクリック証券
・マネックス証券
・SMBC日興証券
・野村證券
※その他の証券会社については順次対応を進めております。